[HoI4]第4回:世界征服あくしろよ(日ソ開戦編)

どーも、ひるあんどんです。

前回の戦争から時間が空いていますが、軍備を整えつつある大日本帝国は次の目標をソ連に定めつつあるようです。

前回の記事

[blogcard url=”https://kootam.net/hiru-hoi4-3″]

国家総動員法



ひるあんどん大本営:これで、大日本帝国も宣戦布告しやすくなって、征服への道が早まるな。

辻ちゃん:前の日中戦争の時は国家方針で宣戦布告できましたけど、今度から正当化しないと宣戦布告できなくなりましたからね~。

戦争目標の正当化



ひるあんどん大本営:次はソ連だー。友達少なさそうだし(小声)。

辻ちゃん:米英にふっかけると、雪だるま式に敵国を増やしてきますからね。それにまだ海軍の軍備も整っていない今は劣勢ですしね。

ひるあんどん大本営:やっぱり海軍は重要なのかね?

辻ちゃん:輸出入物資を運ぶ輸送船をバンバン沈められますし、ひどい時にはいきなり東京上陸とかされます。輸送船はホント、生命線でそれらの物資がないと、兵器づくりもままなりません。戦争は物量です。

ひるあんどん大本営:作戦参謀が言うと、説得力あるぅ~。

辻ちゃん:常識です!!

日ソ戦争開戦


1938年9月9日、日ソ戦争開戦。

ひるあんどん大本営:次はソ連か・・・。HoI4の中でも上位の超大国だな。

辻ちゃん:とにかく人海戦術で作戦を進めてきますからね。こちらは近場のシベリアから横断して首都モスクワを目指します。友軍も続々と編成が終わって少しは戦いやすくなっていますよ。

ひるあんどん大本営:そう言えば、第1軍は増強されて新しい軍司令になったんだっけ?

辻ちゃん:そうでした。ちょっと呼んできます。

酒井くん:初めまして、司令殿。酒井鎬次です。

ひるあんどん大本営:おお、酒井くんか。確かに初めて見る顔だな。どうだ?今度の対ソ連戦は?君が配置される第1軍は先の中国戦と時より増強されて100個師団になっているからな。幾分かは戦争遂行が楽になるはずだ。それに近隣のドイツとソ連はうわべだけの仲らしいから、長引くとドイツも協力するかもしれん。まあ、あまり気負わず、がんばってくれ。

酒井くん:ハッ、数々の取り計らいありがとうございます。

ひるあんどん大本営:取り計らうのが仕事だよ。なぁ、辻ちゃん。

辻ちゃん:ただ、今回は航空部隊の支援は期待しないでください。なにぶん、艦隊創設に忙しくて陸軍の支援まで手が回らないのです。対連合国を見据えるとどうしても海軍の増強も急務で・・・。

ひるあんどん大本営:陸軍の増強もまったくやっていない訳じゃないから、支援が必要ならまたいってくれ。健闘を祈っておる、酒井中将!

酒井くん:司令と辻参謀の作戦成功も祈っております。では、また。


第5回へ続く・・・。

史実紹介


酒井鎬次(さかい こうじ):日ソ戦争の主力となる第1軍司令官を任される。かなり長い戦争になると予想される。

次回の記事

[blogcard url=”https://kootam.net/hiru-hoi4-5″]

twitterやってます
Twitter:(@hiruandon_scale)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です