【Vainglory】ベイングローリー3.9パッチのヒーロー【Tier表】

3.9パッチ感想

WESGの日本予選が2019年1月20日に行わました。

決勝戦が2019年2月10日に行われるので、時間があればオフラインに参加してみたいと思っています。

大会等あって、情報が出しづらい期間でしたが、3.9パッチはどうだったでしょうか。
近日に新パッチが始まりそうなので、楽しみです。

  • 更新日付:2019年1月20日

Vaingloryの5v5ランク戦における各地域ごとのヒーローの勝率等を紹介しています。
それぞれの地域によって個性等ありますが、ランク戦でピックするヒーローが
わからない時などに参考にしてくれればと思います。

注意事項
Vaingloryはキャラクターのプレイヤースキルや理解度、
ポジションやピックの相性によって有利・不利が発生するため、
高勝率のヒーローが低勝率の相手に負けることがあります。
あくまで勝率が高いという視点で選んでいただければと思います。
また、ヒーローの勝率などの統計は過去の結果を写すだけで、
特定のプレイヤー、特に、並外れたプレイヤーには適用されません。

前提条件

  • Rank:Vainglorios(10b以上)
  • 勝率:50%以上
  • 試合数:100以上
  • 地域:EAサーバ
  • 期間:3.9パッチ

EA-TOP

EA-TOP

EA-TOPについて

EA-SUPPORT

EA-Support

EA-Supportについて

EA-MID

EA-Mid

EA-Midについて

EA-JUNGLE

EA-JG

EA-JGについて

EA-BOT

EA-BOT

EA-BOTについて

所感

対PvPにおいての鉄則はそのパッチの強いヒーローを使いこなせるかが大切だと個人的には思います。
3.9パッチにおいて、スカーフとローレライは複数ポジションで使用することが可能で選択しやすいヒーローだったと思います。
10b以上の人が使用しているので、勝率が上振れしている箇所が多々ありますが、

  • TOP:スカーフ、レザ、アンカ、アーダン
  • SUP:ローレライ、イェーツ、アダージオ、ライラ
  • MID:スカーフ、セレス、ヴォックス、マグナス
  • JG:スカーフ、フリッカー、アンカ、マレン
  • BOT:キネティック、リンゴ、シルバーネイル
がEAサーバであれば使いやすかったと思います。

使用ツール

  • Mysql 5.7.23
  • Sequel Pro
  • VaingloryAPI
  • Excel
お知らせ
Youtubeサボっていますが、動画あげる機会があれば投稿します。

最後に

大会は盛り上がり見ていて楽しいですね。新パッチおよびオフライン決勝も楽しみです。
たまにtwitchの方でゲームをやっておりますのでよかったら観に来て下さい。フォローおよびSubscribers登録をお願いします。

Subscribers 登録ありがとうございます!
VG_NewCandy
Syatin2

コメントやお問い合わせも随時募集中です。

おわり つ ) 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です