iPadProが欲しい【レビュー】

iPadProは2017年6月に10.5インチの物を購入しましたが、新しいiPadProが発表されたので、どのような変化があったか整理したいと思います。

性能比較

    旧iPadPro

  • プロセッサ:A10XFusion
  • ディスプレイ:10.5インチRetina Pro Motion
  • 画面解像度:2224×1668
  • 生体認証:Touch ID
  • 税別価格:256GB:8万800円

    新iPad

  • プロセッサ:A12XFusion
  • ディスプレイ:11インチLiquid Retina ProMotion
  • 画面解像度:2388×1668
  • 生体認証:Face ID
  • 税別価格:256GB:8万800円

買いたいポイント①

Lightningコネクターから

に変更
SurfaceGoと同じ規格なのかなと思いますので、コネクター不足といったことにはならなそうです。
有線マウスが使えるのかどうか、キーボードが使えるのかどうか。使えるんだったら、タブレットよりもノートPC感があります。

買いたいポイント②

プロセッサがA12XFusionになり「市場の92%のノートPCよりも速い」とのこと。ただし、現状使っているiPadPro10.5インチに文句はあまりありません。それでも興味が出ます。

買いたいポイント③

画面解釈度が2388×1668に少し変更があります。新iPadに対応する解釈度が作られていればいいですね。画面サイズが大きくなります。

検討ポイント①

Apple Pencil2は新IpadProのみ対応とのこと。ApplePencil2は去年モデルでは使えないのががっかりです。

充電はぺん立てを使用しているので、端末にくっついているだけで充電できるという部分の魅力はどうなんでしょう。落としたりしなければいいのですが。

最後に

新iPadProオンラインだと、2~3週間後の出荷だったので、しばらく様子みようかなと思います。

iPadair初代は下取りに出すことにしました。学生時代から数年間ありがとう。

コメントやお問い合わせも随時募集中です。

おわり つ ) 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です