SNSボタンの見直し-ブログ購読を反映します-


こんにちは、SilentProtestこぉたむ@kootamsです。

先日snsのレイアウト変更でfeedlyを導入しましたが、サイトのトップページに飛んでしまって使いづらい つ)3

そこで、少しだけコードを編集しました。

feedly

前回までのfeedlyの設定はこちら

[blogcard url=”https://kootam.net/sns-feedly”] [amazonjs asin=”4798155349″ locale=”JP” title=”デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)”]


レイアウトをいじる前にfeedlyボタンを押した時の遷移

レイアウトをいじった後にfeedlyボタンを押した時の遷移

Sample Program

SNS

簡単に説明すると、ブログURLの部分を更新したということですね。

[amazonjs asin=”4844336355″ locale=”JP” title=”Web制作者のためのCSS設計の教科書 モダンWeb開発に欠かせない「修正しやすいCSS」の設計手法”]

最後に

右上の+ボタンを押して是非定期購読してみてください。
見栄えも中身も少しずつ更新できればと思います。

コメントやお問い合わせも随時募集中です。

おわり つ ) 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です