【CCNA】ネットワークの基本的な仕組み

昔も取り組んでいましたが、継続的に学習をしないと効果が出ません。

こちらのブログは、管理人のKootam氏がネットワークの資格試験
【CCNA】に合格するための「たむログ」である。

主に赤本という問題集で間違えた問題や
Ping-tで間違えた箇所を覚える(暗記)するために
まとめていきます。

OSIの物理層とデータリンク層

OSIの物理層とデータリンク層はTCP/IPの

Point
ネットワークインターフェース層に相当する。

OSIのネットワーク層

OSIのネットワーク層は

Point
複数の異なるネットワークを介したノード間の通信を実現するための機能が定義されている。

受信フレームのエラーチェック

受信フレームのエラーチェックは

Point
データリンク層

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です