【アズールレーン】「凛冽なりし冬の王冠」のお話

 こんにちは、行人(@ikuto1780)です。

 今回は2/26から始まったイベントについて書いていきたいと思います。

イベント

期間: 2/26メンテンナンス~3/15メンテナンスまで

 今回は前半ステージ(A3・C3まで)と後半ステージ(B3・D3)に分かれており、後半は3/1 0:00に開放されます。

 過去のイベント同様、イベント海域のボスマスでイベントアイテムが手に入り、それをたくさん集めてアイテムを交換するというのが一連の流れです。イベントアイテムは序盤はあまり手に入りませんが、奥の海域になればなるほどたくさん手に入ります。なので、周回するのであればB3もしくはD3が良いと思います。

作戦補給

 過去のイベントと違う点の一つとして、この「作戦補給」と呼ばれるものがあります。今まではイベントアイテムを集めて自分のほしい景品を選んで交換することが出来ましたが、今回はイベントアイテムを消費して景品をランダムで手に入れるという、いわゆる「ボックスガチャ」タイプです。補給の中身は固定なので最終的にはアイテム全てが手に入りますが、いつ欲しい景品を引けるかは運頼みです。目玉報酬を全部手に入れれば次の段階の報酬が開放されるので、補給の中身によっては全部交換せずに次の段階に進んでも良いかもしれません。

イベント海域

 今回のイベント海域は移動が制限されており、白く表示されているマスの範囲でしか移動出来ません。一回で移動できる範囲は艦隊の「速力」に影響されるので、編成時に確認すると良いでしょう。

 画像はC3のものです。過去のイベントと比べて、敵のレベルが平均的に高くなったと感じました。その分敵も強くなっているので、楽々周回は出来るかどうかは怪しい所です。

セイレーン

 今までストーリーにしか出てこなかった「セイレーン」が、とうとう海域に敵キャラとして出てきました。セイレーンの最大の特徴は、味方艦隊めがけて移動してくるという点です。今までの敵はマップに点在するだけで動きませんでしたが、セイレーンは味方艦隊が何回か移動するごとに一回ずつ動いてきます。各マップに何体か出現し、奥の海域に行けば行くほど出現数も増えます。

 セイレーンは攻撃力も高く、弾幕も強力なものなので、戦うときは注意が必要です。オート戦闘に任せていると前衛が全滅することもあります。

期間限定建造

期間:2/26メンテンナンス終了後~3/15メンテナンスまで

 今回のピックアップは画像の4隻です。全員ロイヤル艦です。SSRのヴィクトリアスは戦艦に対する特攻を持ち、戦艦に与えるダメージを増やし戦艦から受けるダメージを軽減します。戦艦がたくさん出て来る海域や演習など活躍の条件が厳しいですが、貴重なロイヤル陣営の空母です。欲しい方は期間内で狙いましょう。

まとめ

 新しい要素が幾つか導入されましたが、どこかで見たことあるようなものばかりなので、そこまで混乱することはありませんでした。周回を要求されるイベントは久々なので、レベリングや設計図集めも兼ねてガッツリ周回したいと思います。ピックアップ艦もまだ全種揃っていないので、資金等も集めながら狙っていきたいです。

前回の記事

[blogcard url=”https://kootam.net/ikuto-azurlane-3″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です