Kootam Create Forum

このサイトは管理人Kootamとコミュニティのメンバーが素人ながら全力で取り組みます

life live ラノベ 書評

りゅうおうのおしごと!2巻について定義する

投稿日:


こんにちは、SilentProtestこぉたむ@kootamsです。

女子小学生は好きですか?JSは最高ですか。

りゅうおうのおしごと!のアニメ4局が終わり、最高でしたでしたが、みなさんいかがだったでしょうか。

今回は前回の続きから、2巻の内容の感想を書いていこうと思います。

りゅうおうのおしごと!2巻

「私はあなたを師匠だなんて呼ばないから」
『竜王』九頭竜八一の前に現れた黒衣の少女は高飛車にそう言い放った。
夜叉神天衣。小学4年生。
弟子と同じ『あい』という名を持つJSの教育を将棋連盟会長より依頼された八一は密かに特訓を施す。
だがそれが弟子にバレた時――かつてない修羅場が訪れた!
「ししょう……? だれですか? その子……?」
はじめてのライバル、はじめての修羅場、そしてはじめての家出……
幼い師弟に訪れた危機を乗り越え、二人のあいを救うことができるか!?
悲しみの雨に閉ざされた少女達の心に、若き竜王の角が虹を描く!!―

以下感想となりますので、ネタバレになりますが、お許しください。

登場人物

夜叉神天衣

可愛い。めちゃくちゃ可愛い。
この間で登場する内弟子の愛ちゃんのライバルであるが、両親が他界。
のちに師匠となる九頭竜八一とは昔の両親が圧倒的ファンで
師匠にするのだったら、八一頼むと小さい頃に天衣に話している。

受け将棋が得意で心理面を野暮将棋で鍛え上げ、のちに・・・
というハイスペックJSであります。

雛鶴あい

1巻から登場している内弟子。一緒に戦っているJSのメンバーに勝てるが、八一には勝てないと思っており、絶対に負けないという意識があまり強くない。

ちなみに、これはのちの3巻のフラグにつながっていきます。

空 銀子

八一の姉弟子。女流2冠。試験で戦った時よりもあいが弱くなっていることを八一に指摘。

ここから八一が天衣をあいのライバルにしようと思い、
八一が天衣といちゃつく。

シャルロット・イゾアール

小学1年生。フランス人。八一のお嫁。
求婚を受け入れる。この設定はずっと続きます。

アニメ4話と2巻の進行具合

アニメもニコニコで見れると思いますので、興味がある人は
ぜひ見に行きましょう。

日本最大級の動画サイト【niconico】

アニメ4局で約50%ほど物語は進みました。

おそらく、修羅場となりあいが清滝家に家出をします。

そこで清滝師匠と月光先生、八一の関係で八一のが師匠としてどうすべきかを学びます。

天衣の将棋

天衣の将棋とあいちゃんの将棋はタイプが違うんで、受けの将棋で上手い人を探す八一。
姉弟子に訪ねて、姉弟子は知ってるものの教えない。

研修会試験

3局であいが受けた試験を天衣も受けることに.

初戦は小学男の子.

天衣ちゃんの圧勝。

2戦目は駒落ちで桂香さんと対戦。

ここでも天衣圧勝。

3戦目はあいちゃんと対戦。

天衣の勝利で3連勝。

だが、途中であいちゃんが7手詰を見落としていたことが判明。

あいちゃん号泣。

アニメの3局ぐらいの号泣が見られるかもしれません…..

そして、悔しさであいちゃんは成長していく。

いい話ですな…..

総括

この先は月光名人と八一と一戦。

八一と天衣の関係がわかりますが、
やっぱり、ここから先は原作を見てないともらうのが一番ではないかな

byebye:)

スポンサーリンク

kootam_336px

-life, live, ラノベ, 書評

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

AirServerの音ズレを解消したい

こんにちは、SilentProtestこぉたむ@kootamsです。 iPad等で動画を撮影したいとき、私が使っているアプリは 「AirServer」です。 しかし、MacbookProから聞こえる音 …

エナジードリンク

こんにちは、こぉたむ@kootamsです。 久しぶりに会社の同期と会ってきたのですが、 ブログ書いてるの? 書いてるよ なかなか面白いね ほんと?? うん。特にウィキペディアの部分がためになるよ。 そ …

iPadPro10.5インチ購入とアクセサリー

こんにちは、Silent Protestこぉたむ@kootamsです。 6/13に購入したiPadProとアクセサリー等について、書いていきます。 index1 開封1.1 iPadPro2 Smar …

Kindleの中身を定義する

こんにちは、SilentProtestこぉたむ@kootamsです。 新年明けまして、おめでとうございます。 2018年度もよろしくいただければ幸いです。 新年1回目の記事はKindleの中身に入って …

【レビュー】星を継ぐもの ジェイムズ・P・ホーガン著

 こんにちは、ROY1380(@ROY1380S)です。  今回はハードSFの巨匠、ジェイムズ・P・ホーガンの第一作目にあたる『星を継ぐもの』を紹介します。  以前、古いSF小説を紹介してほしいとTw …

kootam_side

  スポンサーリンク