【FGO】「復刻:ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊」を終えて

 こんにちは、行人(@ikuto1780)です。
 
 今回はイベントの振り返りをしていきたいと思います。まずは恒例のガチャ報告から。

 Twitchで配信しながらやっていたのですが、最初の10連で来てくれました。前回のガチャでメルトリリスを引いてからそんなに時間が経ってないので引けるかどうか心配でしたが、嬉しい誤算でした。

 霊衣の方は素材が足りなかったので、後日集めに行きたいと思います。

イベント結果

 皆さん、イベントの結果はどうでしたか?今回のボックスガチャは比較的たくさん使う素材が入っていたので、たくさん周回した方も多いと思います。


 
 ぼくは真作22箱、贋作19箱の合計41箱ちょいでした。目標を決めていたわけではないのでなんとも言えませんが、もう少し開けたかったです。
 Twitterを見ると50箱ずつ開けたという方や100箱ずつ開けたという方が多かったので、とても驚きました。
 ぼくに関しては初めてのボックスガチャという点と、イベント終盤でインフルエンザにかかってしまったという点の二点が主な敗因だと思います。
 特にインフルエンザにかかってしまったのは完全に予想外の出来事でした。ぼくの周りでは大流行していたので、対策をするべきでした。
 次にボックスガチャを回す時は体調管理にも気をつけたいと思います。

思わぬ副産物

 イベントマップの中に蛮神の心臓がたくさんドロップするマップがありました。その確率は凄まじく、中には1周で2つ3つドロップすることもありました。
 フリクエと比べるととても効率が良く、この先もたくさん使うことは分かっていたので、ボックスガチャのことも忘れて周回していました。
 

 その結果、手に入ったばかりのジャンヌオルタのスキルレベルが一気に上がりました。ボックスガチャの中身もジャンヌオルタの育成に必要な素材が多く入っていたので、まさに思わぬ副産物となりました。
 まだまだ足りない素材はたくさんあるので、またボックスガチャをやってもらいたいです。

まとめ

 今回のイベントは概ね満足の行く結果になりました。ボックスガチャがどういうものなのかも実際に体験して理解出来たので、次来たときには今回の反省を活かしてもっとたくさん周回したいと思います。
 ただ終盤に体調を崩してしまったことだけが心残りなので、次からは体調面にも気を使うことを忘れないようにしたいです。
 皆さんもぼくと同じ目に合わないように、体調には気をつけて下さい。

前回の記事

[blogcard url=”https://kootam.net/ikuto-fgo-1″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です