【FGO】「復刻:ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊」のお話

 こんにちは、行人(@ikuto1780)です。
 
 今回はFGOの話です。

 まずはガチャ報告から。

https://twitter.com/chasers2233/status/949657846878109698

 ニューイヤーピックアップでメルトリリスとスカサハを引きました。

 ランサーもアルターエゴもいなかったので、とてもありがたいです。

 星5サーヴァントが着実に増え始めてきたので、今後の攻略なども多少は楽になると思います。

 

イベント

 今回はライト版ということもあり、期間が1月10日(水)~1月20日(土)までとあまり長くありません。

 ですが前回のイベントに続き今回もボックスガチャがあります。しかも二種類

 内容を見ると、どうやら真作の方には竜の牙、贋作の方には凶骨があるようです。

 どちらも再臨やスキルレベル上げなどで大量に使うので、この機会に集めれるだけ集めておきたい所ですね。

 もちろんボックスガチャだけでなく、イベントアイテム交換もあるので、そちらも忘れずにできるだけ交換したい所です。

 こちらの目玉は蛮神の心臓精霊根だと思います。この2つもピンポイントで大量に求められるので、確保するべきでしょう。

 10日間という短い期間でどれだけ集める事が出来るかが鍵ですね。
 

ピックアップ

 今回のピックアップは、ダ・ヴィンチちゃんとジャンヌ・オルタです。

 ダ・ヴィンチちゃんは去年ピックアップが来ましたが、どうやらジャンヌ・オルタに関しては2016年の10月に復刻が来て以来のようです。

 ジャンヌ・オルタは要所要所で活躍するため、持っておいて損はないと思います。

 ぼくも復刻を待ちわびていたので、後日狙いに行きたいと思います。 

 そしてジャンヌ・オルタの霊衣も実装されました。衣装は亜種特異点新宿のものですね。

 この衣装はユーザーの間でとても人気があったので、実装されて喜んだ方も多いと思います。ぼくも嬉しいです。

 衣装はイベントのメインストーリーが終わったあとに交換可能になります。ストーリーは日ごとに開放されるので、のんびり待ちましょう。

まとめ

 今回はジャンヌ・オルタのピックアップとボックスガチャの二点で喜びました。

 進化素材が不足気味だったので、このイベントである程度補充したいと思います。

 ただ、期間があまり長くないので、どれだけ周回出来るかは時間との勝負だと考えています。

 礼装がないので絵画系も集めづらく、このイベントはぼくにとってはとても大変なものになりそうです。

 では、皆さんも悔いの残らないように頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です