AirServerの音ズレを解消したい

こんにちは、SilentProtestこぉたむ@kootamsです。

iPad等で動画を撮影したいとき、私が使っているアプリは
「AirServer」です。

しかし、MacbookProから聞こえる音声は、約1秒後、2秒後と聞こえてきます。

いわゆる「ラグ」が発生します。

そこで、そのラグを解消する方法を書きます。

解消する方法

・有線接続しよう。

「え、こんなんでいいの?」

と疑問に思う人がいるかと思います。

QuickTimePlayer

おそらく、AirServerを使ってミラーリング接続する前に1度は画面をMacに写したいと思った人がいるかと思います。

無料で画面に映す手段として、「QuickTimePlayer」を以前使っていました。

現在はOSを変更した影響で映せませんが・・・・・

有線接続すれば、無線接続よりもラグは比較的抑えることができます。
(もちろん、0とは言えませんが・・・)

結論

有線接続してみましょう

lightningケーブルでお困りの方、私が使っているケーブルはこちらです。

今度、動画等撮影してみる機会があったら、試してみます。

Kootam.netの人気記事

同じジャンルの記事も合わせて読んでみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です